高木ブー&ハロナ

高木ブー(たかぎ・ぶー)

1933年(昭和8)東京都生まれ。中央大学経済学部卒。64年いかりや長介とザ ドリフターズに加入。 
69年ザ ビートルズ日本来日公演において、オープニングアクトを務める。
大人気番組『8時だョ‼︎全員集合』『ドリフ大爆笑』などで国民的な人気者となる。

1990年後半以降はウクレレ奏者として活躍。日本にウクレレブーム、ハワイアンブームをもたらした。
カメハメハ大王の直系の子孫でハワイ大学教授の人間国宝ルビライト・カウエナ・ジョンソンからハワイ文化の普及に対する貢献を評価され、ハワイアンネーム「ホアコクア」を授かった。
CD「Life is Boo-tiful 〜高木ブーベストコレクション」など多数。

2018年2月、サザンオールスターズ関口和之と共に【1933ウクレレオールスターズ】を結成。ウクレレピクニック イン ハワイ10周年においてハワイデビュー。翌年2月、ウクレレピクニックインハワイの付帯イベントの1つである【ブルーノートハワイ】に出演。日本人アーティストとしての最高齢を記録。
2021年春、日本の中学校の音楽教科書の副教材のおいて、自らのウクレレ演奏が取り上げられる。
2021年6月初の画集「高木ブー画集〜ドリフターズとともに」を出版。
Amazon絵本部門で第1位となる。

2021年11月18日、ビートルズ来日公演以来、55年ぶりに日本武道館でももいろクローバーZとのライブフェスに出演。
日本武道館、出演者最高齢記録を樹立。

著書に『第5の男 どこにでもいる僕』(朝日新聞社)など。
Webサイト「介護ポストセブン」(小学館)で「高木ブーのアロハな日々〜僕と家族とウクレレと〜」を連載中。
またYouTubeで【ALOHA】高木ブー家を覗いてみよう」(イザワオフィス公式チャンネル内)も大好評。

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCcEUYzjrepHbAe0ytBqKFDA